@kazuhito
Kazuhito Kidachi's Personal Web Site Since 2000

覚え書き

富士川滑空場まで2日連続で往復

......しました、昨日・今日と。2日連続なんて無茶は、おそらく現役以来ではなかったかな。一番の目的はTeam Aeroscepsyの人力による飛行距離世界記録の更新への挑戦、その出発の模様を見届けることでしたが、あいにく天候に恵まれず挑戦は延期に。

土曜日については、富士川滑空場に着いた時点で既に延期が決まっていました(機体をトラックの外に出すことすらありませんでした)。日曜日については、離陸可能時間帯として設定された4〜6時のあいだをギリギリまで待つも沖合の風の条件が改善せず、見送りに。当初、北風(つまり背風)が吹いていたのが日の出と共に凪いできたので、これは行けるかも!?と思っていたのですが......なかなか難しいですね。世界記録を狙う以上、慎重にならざるを得ないでしょうし。ともあれ、次の挑戦は翌週末、つまり6/1、2日になります。自分としては今後も可能な限り富士川まで通い、世紀のフライトの旅立ちをなんとか見届けたいところ。

なお、昨日はWASAの機体を少しだけ見学して東京にとんぼ帰りしたのですけど、今日については時間的余裕があったので、試験飛行に来ていたWASA、F-tecTeam 'F'の各チームを見学することができました。Team 'F'のスラローム?飛行は実に安定していましたね......普通の人力飛行機(謎)だったら顔面蒼白になるくらい機体を滑走路外に振っても、奇麗に中央まで戻して着陸していました。WASAとF-tecがいまだ定常飛行できるレベルまで達していなかっただけに、実力の差を如実に感じてしまったというか、もはやTeam 'F'の飛行は芸術の域と言っても過言ではないかなと。浮かせるときに1mくらいガッと高度を取るのも自分好み(謎

現在地:ホーム > 覚え書き > 月別アーカイブ > 2013年5月 > 富士川滑空場まで2日連続で往復
Google カスタム検索を利用しています