@kazuhito
Kazuhito Kidachi's Personal Web Site Since 2000

覚え書き

第3回アクセシビリティキャンプ東京

イベント開始にあたりイントロダクション中の中村さん

10月12日の覚え書き。アイ・エム・ジェイを会場に催されたイベント、アクセシビリティキャンプ東京に参加しました。今回で第3回を数えるこのイベント、自分は(キックオフのときは参加したけれど)正式には初めての参加。もともとは不参加の予定だったのですけど、申し込んでいたツアー「ロシア宇宙開発の歴史を訪ねて」が不催行となったため、参加できることになりました。会場のアイ・エム・ジェイへは、渋谷駅から中根さんとご一緒し住友不動産青葉台タワーへ向かうシャトルバスで。アイ・エム・ジェイといえば、割と最近にロゴデザインを変更、サイトもレスポンシブに一新されたのが記憶に新しいですね。エントランスにはその新しいロゴがでーんと飾ってあり、なんていうかゼーレのモノリスぽくて良い。

初参加ゆえにいろいろ勝手がわからなかったのですが、アナウンスから当日までの日にちが少なかった?せいか参加者も少なめ、比較的こじんまりとした会合になったことで、かえってそれが自分には合っていたかな。つまりグループに分かれて議論をするのではなく、皆で複数のテーマを議論していきましょうという。今回はアクセシブルな飲み会、もといミーティングについてと、アクセシビリティJIS対応の実際の手順という2つのテーマ。「どちらかといえば」前者のほうが盛り上がったかな?Kurumaさんの進行が素敵だったおかげかも。といっても後者の進行役を務めたたださんのが駄目だったとかそういうお話では決してなく(あわせて読みたい:アクセシビリティキャンプ東京#3 - ただのにっき(2012-10-12))。後者のテーマは、やはり各人各様に実務と絡むところが少なからずあるぶん、口が重たかったのかも。まぁ僕も重たかったのだけれど、すぐ横にいらした中根さんが若干スヤってらした影響もあり(という言い訳)。その後の懇親会については、飲み食いしながらも辻さんと中根さんのお二人によるJAWS最新版についてのプレゼン内容を肴にあーだこーだ語り合う会となり、それはそれで楽しかったですね。翌朝から黒部峡谷に山歩きに出かけるというのに、結局最後まで居残ってしまいました(帰りは渋谷駅まで徒歩で)。水谷さんはじめ、会場を提供してくださったアイ・エム・ジェイの皆様に深く感謝。

次回のアクセシビリティキャンプ東京は、来年1月に開催される見通しです。果たしてそこでアクセシブルな新年会は催されるのか?というのはさておき、自分としては今回提案しそこなったテーマ、つまりWebアクセシビリティのビジネスをどうすればより一層広げていけるのか?という題材で議論ができると嬉しいです。

現在地:ホーム > 覚え書き > 月別アーカイブ > 2012年10月 > 第3回アクセシビリティキャンプ東京
Google カスタム検索を利用しています