@kazuhito
Kazuhito Kidachi's Personal Web Site Since 2000
覚え書き、それはいわゆる日記的なもの。月別アーカイブもあります。

Raindrop.io Bookmarks 05/13/2021

前澤氏、ISSへ

dearMoonプロジェクトを進める前澤友作氏が、今年12月に打ち上げられるソユーズ(MS-20)に乗ってISSを訪れるとの知らせ(Space Adventures' Client, Yusaku Maezawa, Plans for Mission to the International Space Station - Space Adventures)を目にした際の脊髄反射としては、やはり「聞いていた噂話と違う」というものでした。てっきりユーミンが行くものとばかり思っていましたからね。

加えて、同じ日本人の平野陽三氏がサポートスタッフとして搭乗するのが意外。たった3席しかないソユーズの2席を、日本人が占めることになるだなんて!!かつてのバブル時代なら、いかにもジャパンマネー炸裂といったところだけど、これは前澤氏個人の潤沢な資金力が為せる技なのでしょう。契約額は知らんけど。

ロシアは先だってISSから脱退を表明していましたが、ロスコスモスとしては、ここで多少なりとも宇宙観光方面に存在感をアピールしておこうということかしら。そうでもしなきゃ近い将来、SpaceXに潜在顧客を総取りされかねないでしょうしね。一回の打上げあたりの乗員数でいったら、SpaceXのクルードラゴンのほうが圧倒的に優位なんですが。

個人的には羨ましいやら、dearMoonプロジェクトでは早々に脱落・選外となっただけに悔しいやら。とはいえ、経緯がどうあれもっと数多くの民間人が宇宙に行かないことには、自分のような庶民に手が届くまで宇宙旅行の値段が下がることは無い(ついでに安全性も今以上に上がらない)わけで、応援したい。なんならコロナ禍だけどバイコヌールまで打上げを見に行きたい。

まぁ、ソユーズでもクルードラゴンでも何でもいいから、前澤氏に限らずお金持ちの皆さん是非宇宙に行ってください。よろしくお願いいたします。

Raindrop.io Bookmarks 05/11/2021

「アクセシビリティの祭典 2021」に登壇

懇意にしていただいているアイ・コラボレーション神戸の板垣さんにお声がけいただき、アクセシビリティの祭典 2021に登壇します。登壇、といってもオンラインイベントであり、既に自分のパート(何)は収録済みだったりもするので、日本語的に微妙な気がしますけど。

登壇させていただく(いただいた?)のは、セッション4 第8回Webグランプリ・アクセシビリティ賞の舞台裏(当日13時5分~13時55分の予定)です。かつては浅川賞の名で呼ばれていた表彰についてなんですけど、同賞については過去にこの覚え書きでも複数回にわたり粘着、もとい言及をしてきました:

  1. 浅川賞について思うこと
  2. 続・浅川賞について思うこと
  3. 続々・浅川賞について思うこと
  4. 第8回Webグランプリ アクセシビリティ賞について思うこと

個人的には、今回の登壇は上記の経緯の総括といいますか、そんな感じです。デジタルマーケティング研究機構(以前の「Web広告研究会」)の林さんと一緒に登壇するなんて、これが最初で最後だろうなー(謎無し)。よろしければ是非、当日ライブでご視聴ください。以下、イベント概要です:

イベント
アクセシビリティの祭典 2021
日時
2021年5月21日(金)10:30〜18:00
会場
オンライン配信(YouTube Live)
参加費
無料
主催
チームアイコラボ(事務局:NPO法人アイ・コラボレーション神戸)

過去の覚え書きについては月別アーカイブからご覧ください。

現在地:ホーム > 覚え書き
Google カスタム検索を利用しています