@kazuhito
Kazuhito Kidachi's Personal Web Site Since 2000
覚え書き、それはいわゆる日記的なもの。月別アーカイブもあります。

Raindrop.io Bookmarks 08/19/2022

  • Google's new Helpful Content Update targets sites creating content for search engines first

    "The helpful content update will target websites that have a relatively high amount of unsatisfying or unhelpful content, where the content has been written for search engines rather than humans."

  • Cole Peters -- An Introduction to Constraint Based Design Systems

    "Great design systems go beyond design and engineering staff, though; they are critical in producing an end result that the entire organization can depend on, from quality assurance and management to communications and commerce."

  • JavaScript had a hand in delivering James Webb Space Telescope's images - The Verge

    "I mean that the actual telescope, arguably one of humanity's finest scientific achievements, is largely controlled by JavaScript files. Oh, and it's based on a software development kit from 2002."

  • Image Descriptions: Managing the Process - Inclusive Publishing

    "As well as appointing an in-house accessibility advocate, we have heard of a number of organizations who have appointed Alt Text Champions within their publishing teams. Both Taylor and Francis and Bloomsbury in the UK have found that this focuses colleagues on the importance of producing meaningful image descriptions and gives them a point of contact in-house."

  • Waterfox

    "Powered by the Bergamot project, Waterfox will soon come with an offline, client-side translation service powered by Machine Learning. Keep what you are reading truly private."

  • Raycast

    "Raycast is a blazingly fast, totally extendable launcher. It lets you complete tasks, calculate, share common links, and much more."

AlfredからRaycastに乗り換え

Twitterで、alfredからraycastに浮気して便利だなと思ったことというつぶやきから始まるスレッドを読み、Raycastの存在を知りました。実際に試してみたところ、なるほどAlfredの使い勝手と遜色はなく、むしろ無料で使える割に便利だなとか思ったので、乗り換えることに。

特定のWeb技術(主にCSS)について、主要なブラウザのサポート状況を調べるのに、Alfredではwillfarrell/alfred-caniuse-workflow: Alfred App Workflow for caniuse.comのお世話になっていました。やっぱりという感じで、Raycast向けにも同様のExtension、thomaslombart/can-i-use - Raycast Storeが見つかったので、即インストール。悪くない感じです。

Alfredにはもうだいぶ長いこと、バージョン2の時代からお世話になってきました。UIの見た目の点では正直、Alfredにまだ分があると感じていますけど、とはいえ近年ではお金を払ってでもバージョンアップしようというモチベーションを感じてこなかったのも事実。余程のことが起きない限り、Alfredに戻ることはないでしょう。

動作中のRaycastのスクリーンショット

Raindrop.io Bookmarks 08/18/2022

英語で人生が変わる独学術

大学院が落ち着いたら次なる課題は英語だ!!と決めていたので、早速勉強法について考えているのですが、その一環で読んだのが『英語で人生が変わる独学術 働きながらTOEIC® L&R TESTで満点を取った私の勉強法』。読み終えた感想としては、参考になったような、ならなかったような、ちょっとモヤモヤする感じ。

というのも、あらかじめAmazonの書評で認識していたことですけど、著者の方が元から相当優秀な方だから。ご本人は中学生レベルから学び直したことを繰り返し強調されていますが、もともとデキる方でないとTOEIC初挑戦で570点も取れないでしょう。てなことを指摘しても、きっとご本人は謙遜して受け入れなさそうですけど

TOEICの平均スコアは毎回600前後です。つまり「スコア600以上を取得する=平均レベル以上の英語力をもっている」ということになります。

とあり、いきなり初回で平均に近い点数を取れてたってことですからね。多分だけど今の自分はそこまで高得点を取れないでしょう。

スコアを少しでも上げていくために、公開テストはできるだけたくさん受けましょう。お金も時間もかかりますが、それでも受けることをおすすめします。

現時点での能力を測る大切さは理解できるけど、テストの形式を把握し、できればある程度は慣れたうえで受験したいと思っているので......11月以降、遅くとも年内に1度は受験しておくってのが自分の目標になるかな。並行して、それまでに語彙と文法のテコ入れを少しずつ進める感じで。

語学の上達は、ときにプライドが邪魔をします。上達しないから、とすぐにやめてしまうのは自意識過剰です。

本書で最もありがたいアドバイスは、上記かしら。できない自分を認め、変なプライドは捨てましょう。そのほうがずっと楽しいですともありましたが。年齢的には既にプライドもクソもないのですけど、まぁモチベーションを変に損ねない程度に、バランスを保って学んでいきたい。

心を鍛える、というと、ものすごく難しいことのように感じますが、要するに「できる人より好きな人」になること。

......上記は、英語に限らず大事だなあ。嫌いな、しんどいことを続けても、自分はとっくに人生を折り返してるわけだから、余計に。

過去の覚え書きについては月別アーカイブからご覧ください。

現在地:ホーム > 覚え書き
Google カスタム検索を利用しています