覚え書き

2014年12月17日

中本の蒙古タンメン

蒙古タンメン

この記事は、蒙古タンメン中本 Advent Calendar 2014の17日目の記事です。

正直、僕は取り立てて辛いものが好きでも得意でもなく、ゆえに蒙古タンメン中本も頻繁に通っているわけでは全く無いのですが、なんていうかラーメン Advent Calendar 2014に登録したノリで、蒙古タンメン中本のそれにも登録しちゃってたんですよねぇ。辛いと言ってもラーメンはラーメンだし、決して嫌いなわけではなく、むしろどちらかって言えば好きなわけで、まぁ良いのですが。

自分が足を運んでいるのは、やはり勤務先からほど近い新宿店。ラーメン激戦区の小滝橋通り沿いにあって、割と遅い時間でも数人が列を作っていたりします。あと、ここは割と女子率が高いですね(他の支店と比べたわけではなく、あくまでそういう気がするだけ)。今宵もその新宿店に向かい、定番の蒙古タンメンをオーダー。自分はさすがに北極ラーメンとかには手を出したことがまだ無いのですが、10段階表記のうち5段階くらいなら余裕で美味しく(=お腹を壊すこともなく)食べれる感じです。ご馳走様でした。

そして今夜の蒙古タンメンに関して特別だったのは、自分ひとりではなくこうめさんとご一緒したこと。少し前から会う約束をしていたのですが、中本でラーメンを食べながらWebアクセシビリティについて語り合うという、そう滅多にない貴重な体験をしたのでありました(中本を出てからちゃんと?近くのTully'sで続きのお話をしましたw)。こうめさん、ありがとうございました。

2014年12月14日

お茶の水女子大学理学部主催 第2回 宇宙講演会

お茶の水女子大学理学部主催の第2回宇宙講演会「子どもから大人まで宇宙に夢中!」に息子を連れて行ってきました。昨年の若田宇宙飛行士の打上げ見学ツアーでご一緒した菊地涼子さん、そして宇宙ライターの林公代さんが登壇されるとあっては、行かないわけにはいきますまい。終了後、御二方とはちらっとだけご挨拶させていただけましたし、寺薗さんやバイコヌールでご一緒した皆さんとも予想外にお会いできて(まさにオフ会)、とても楽しかったです。ありがとうございました。

講演1:アンデスの巨大電波望遠鏡「ALMA」

なんか盛大に自分が勘違いをしていたのですけど、阪本先生って国立天文台に「戻られた」のですね。どうも、ISASでの広報というお立場のイメージが強すぎて、今年の異動に「えっ」ってなったほうなのですけど、もともとALMAの計画には予算が付く前から関わっていらっしゃったガチの電波天文学者でいらしたのですね。お話のなかでは、参加各国の予算取りが微妙でTMTの最初のTが本当にThirtyのTになるかわからないと冗談ぽく語られていたのと、山麓施設が標高2,900mに位置しているのは3,000mを越えると特別手当を支給しないといけなくなるからだとか、気圧の関係でスパコンの放熱に苦心されているといった辺りが気になりました。

講演2:宇宙の宅急便!「こうのとり」

大学時代の先輩の前田さんと同じく、JAXAでHTVのフライトディレクターを務めていらっしゃる、麻生大氏のご講演。興味深く拝見したのが、筑波のフライトコントロールチームの座席表。運用管制班、技術支援班、訓練チームと大きく3つのエリアに区切られていて、飛んでいる以外の期間には訓練を実施(一昨日も訓練をしたそう)。実際、最初のHTVのフライトに向けては、チームに加わるうえで100回以上の訓練や英語の試験なんかが課せられたという。フライトディレクターはオーケストラの指揮者、という喩えは確かにそうでしょうねぇ。最後に宇宙探査の目的を「地球を知り、地球を守り、子供たちや孫たちへ引き継ぐこと」「地球の生き物が、地球の外でも暮らせるようにすること」の二点に総括して終わりました。

講演3:有人宇宙開発パネルディスカッション~私も宇宙へ行く時代を目指して~

講演2の麻生氏に加えて菊地さん、林さんの御三方が登壇してのセッション。VirginのSpaceShip2に関連して、かかるGの最大が行きで3.5G、帰りが6Gというのが意外でした。そんなにかかったっけ......まぁ想定される最大、だから恐れるほどでもないかもしれないけど帰りはつらいね。菊地さんが訓練上経験したのは最大8Gだったそうですが(自分と同じ体重の人が自分の上に7人乗っかるw)。そのVirginだけど、世界から700人ほどの予約者がいるうち、先般の事故以来23人のキャンセルが発生していたとは(日本国内からのキャンセルはゼロ)。これを多いとみるか少ないとみるか、は微妙なところ。ほか気になったトピックとしては、来年油井宇宙飛行士がISSにいるあいだに歌手のSarah Brightmanがツアー客として一緒になるかもしれないってのと、Bigelow AerospaceBEAMをISSに結合させる予定があるということ。どちらもまぁ宇宙旅行ネタとしては要注目です。

Diigo Bookmarks 12/14/2014

Posted from Diigo. The rest of my favorite links are here.

2014年12月12日

ミツエーリンクス×メンバーズ共催セミナー、今年も開催

12/6の覚え書き(やっとか)。今年も無事、ミツエーリンクス×メンバーズ共催セミナー「マルチデバイス対応」と「エンゲージメント・マーケティング」から見るWebトレンドを盛況のうちに終えることができました。参加いただいた皆様、また開催にあたりご支援いただいた皆様(特にメンバーズの皆様)に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

自分は当日の朝に仙台入りし、午前中は東北大学Windnautsの人力飛行機展示を見るなどしていました。「めっちゃかっこいいけど、かっこいいだけ」などという言われようで話題になった仙台市地下鉄の券売機は、既にicsca(イクスカ)に対応してましたね......。そしてお昼頃、懇親会会場でもあるMEINAで勤務先の仙台オフィスの皆さんと合流、ランチをご一緒してから会場の仙台市福祉プラザへ。

自分はトップバッターで登壇、「マルチデバイス時代に求められるWebサイト品質」をテーマにお話しさせていただきました。仙台で講演させていただくのは今回で3年連続3回目なのですけど(一昨年:仙台オフィス開設記念セミナー、昨年:初めてのミツエーリンクス×メンバーズ共催セミナー)、テーマ的にはだいぶ重複している感があり(もちろん内容、切り口は各回で変えてはいるのですが)、それゆえのご不満というのはあったかと思います。申し訳ありません。ひとまず、昨年のように話を始める直前にMacが凍ってしまい登壇順を急遽入れ替えていただく、というようなことも無く話し切れたので良かったです。

「ミツエーリンクス×メンバーズ共催セミナー、今年も開催」の全文を読む

過去の覚え書きについては月別アーカイブからご覧ください。

現在地:ホーム > 覚え書き