@kazuhito
Kazuhito Kidachi's Personal Web Site Since 2000

覚え書き

小谷美紗子 20周年記念弾き語りツアー2017「旱に雨」仙台公演

会場最前列の自席から見たピアノ

6月18日の覚え書き。小谷美紗子さんのデビュー20周年記念弾き語りツアー2017、「旱に雨」の仙台公演に参加しました。会場はcafé Mozart Atelier、ちょうど1年前に弾き語りTOUR「MONSTER」仙台公演に参加したのと同じ場所です。ハコの小ささ故の素晴らしさは織り込み済みだったわけで、ツアー日程(と会場)が発表された時点で仙台行きは決めたようなものだったんですよね。

チケットに印刷された整理番号は8番で無事に最前列、中央よりやや右寄りの席を確保。終演後に小谷さんがTwitterにアップしていた写真でいうと、右下に写っている黒い革張りのソファに着席しました。このソファ、座り心地はとても良かったのですが、背が低くてうんと視線が下がるので、あいにく歌っている小谷さんの姿はピアノに隠れてほとんど見えない......靴を脱いで裸足になってペダルを操作しているのは、よく見えてたけど。

途中マイクのトラブルというハプニングがありつつ、終始アットホームな雰囲気(実際、最初のMCで「この会場は(ヨン様ばりに)ファミリーと言っていい」などと語ってましたね)で、会場の都合から本編からアンコールに移る間も途中退室することなく進行。懐かしの名曲の数々もじっくり聴けたし、大好きな『忘れ日和』も聴けたから、大満足。しかも終演後にはご本人自らお見送り&グッズの売り子をされて......握手しながら少しだけお話ができて、嬉しかったな。

翌週にも今度は渋谷での公演に参加するのですけど、すごく印象的な、思い出に残るライブになりました。小谷さん、素敵な歌を、優しい言葉をありがとう。

現在地:ホーム > 覚え書き > 月別アーカイブ > 2017年6月 > 小谷美紗子 20周年記念弾き語りツアー2017「旱に雨」仙台公演
Google カスタム検索を利用しています