覚え書き

2013年2月18日

Fw: レスポンシブWebデザインのメリット・デメリットとは?

本日発売の『Web Designing 2013年3月号 vol.140』の特集1は「レスポンシブWebデザインテンプレートレシピ」なのですが、そのなかで2ページだけですけど、「レスポンシブWebデザインのメリット・デメリットとは?」という記事を書かせていただきました(実は前月号でも2ページを担当させていただきましたが、それはそれとして)。僕としては、今までにも

なんかで書いてきたことの集大成、もとい単なる繰り返しでしか無かったりするのですが、それでも『Web Designing』という業界的にメジャーな媒体において、メリット・デメリットをテーマに記事を書けたというのは、個人的に嬉しかったです。

結局のところ記事で伝えたかったのは、「何事にも長所・短所はつきもの」「ちゃんと自分で考えよう」っていう、ごく当たり前の二点だったりします。もとより、レスポンシブWebデザインの特集である以上、デメリットばかりを取り上げるなどして殊更にそれを悪くこき下ろすような論調はNG(そうするつもりは毛頭無かったけど)。とはいえ、レスポンシブWebデザインを一方的に持ち上げるばかりの礼参的な言及を目にするたび辟易してきた経緯から、むしろ積極的に負の側面に目を向けるなり考えるべきだろうという想いがあって......今回、誌面をお借りし多少なりともそういう部分を訴求できたのは、有り難かったなぁ。

そういうわけで、お声がけくださった担当編集者さんには大変、感謝しております。我ながらコンパクトな文字量にうまく収まったなーという気がしていますが、こんなんじゃ物足りねーぞ、という向きには、いまや『レスポンシブWebデザイン 制作の実践的ワークフローとテクニック』のような素晴らしい専門書があるわけですから、そちらをお読みください(という逃げ

現在地:ホーム > 覚え書き > 月別アーカイブ > 2013年2月 > Fw: レスポンシブWebデザインのメリット・デメリットとは?