@kazuhito
Kazuhito Kidachi's Personal Web Site Since 2000

覚え書き

人力飛行機DaedalusがWashington D.C.へ

1988年以来、いまだ人力による最長飛行時間、最長飛行距離の世界記録を保持し続けているDaedalusの展示場所が変更されていたようです。これまでは生みの親たるMITからほど近いMuseum of Science(MOS)に展示されており、僕は学生の時分から都合3回(博物館の目の前を通過したのもカウントしたら4回)の対面を果たしているのですが(2004年12月2007年11月訪問時の写真についてはFlickrにあります)……MIT航空宇宙学科が今年1月に発行していたenewsより、許可を得て以下に関連の記事とその日本語訳、画像を掲載します:

After many years of display in Boston's Museum of Science, AeroAstro's famed human-powered aircraft Daedalus 87 has a new home worthy of its place in the annals of aviation and engineering landmarks. The craft is now on loan to Dulles Washington International Airport where it is prominently displayed in Terminal B above the new AeroTrain depot. AeroAstro and the MIT Museum collaborated on the loan. The funding and expertise that made the move possible were generously provided through alum John Langford, original manager of the Daedalus project, and Aurora Flight Sciences Corp., which he founded. Aurora and AeroAstro maintain a strong strategic relationship, cooperating on an ever-growing array of projects.

訳文:長年にわたってボストンの科学博物館に展示された後、航空宇宙学科の誇る人力飛行機ダイダロス87は、航空史と工学史に残した偉業にふさわしい新たな展示場所を得ました。同機はワシントン・ダレス国際空港に貸し出され、新しい交通機関であるエアロトレインのターミナルB停留所の上に目立つように展示されています。航空宇宙学科とMIT博物館はこの貸し出しに協力しました。卒業生であるJohn Langfordからの寛大な資金援助と技術支援により、この移設は実現しました。彼はかつてダイダロスプロジェクトの、そして現在は自ら設立したオーロラフライトサイエンス社のマネージャーです。オーロラ社と航空宇宙学科とは戦略面で強固な関係を築いており、協同するプロジェクトは増加の一途をたどっています。

Daedalus 87 was the first of two Daedalus aircraft constructed in 1987. It served as a backup to Daedalus 88 (in pieces at the Smithsonian), which flew from Crete to the island of Santorini (115 km) and holds records for human powered aircraft distance and duration

訳文:ダイダロス87は、1987年に製作された2機のダイダロスのうち1機目にあたります。同機は、ダイダロス88(バラバラになってスミソニアン協会に保管されています)のバックアップの役目を果たしました。ダイダロス88は、クレタ島からサントリニ島までの115kmを飛行し、距離と飛行時間において人力飛行の世界記録を保持しています。

なお、第一報を知らせてくれたD.C.在住のMakによると、機体は空港内でも航空券を持っていないと立ち入れない場所に位置しているらしい。悩ましいですね……しばらくD.C.はおろか海外に出向く予定もないけど、頭の隅にはとどめておいて、いずれは是非D.C.に引っ越したDaedalusを目にしたいものです。また、記事の引用やら翻訳に関連して連絡を取り合ったLitant氏曰く、(1)将来的にDaedalusをD.C.から移設する予定はいまのところなく、(2)同じくMOSで長きにわたり展示されていたMonarchとDecavitatorはMITのBuilding 33へ移設されたとのこと。最後に:Thank you so much for giving me the permission to quote and translate the article and to use the Daedalus image on my blog, Mr. Bill Litant. I would like to see Daedalus at the airport in future and want to meet again with Monarch and Decavitator at their birthplace someday. I really do.

ワシントン・ダレス国際空港に展示された人力飛行機「ダイダロス87」

現在地:ホーム > 覚え書き > 月別アーカイブ > 2010年8月 > 人力飛行機DaedalusがWashington D.C.へ
Google カスタム検索を利用しています